2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 雨の日曜日 | トップページ | なんだかいろいろあって。 »

2004年9月19日 (日)

DIVA2004

 一路真輝さんのコンサート「DIVA2004」のDVDが届きました。
 一路さんはもちろん、井上芳雄君やウヴェ・クリューガーさんを見て/聴いてみたくて、楽しみに待っていたものです。
 早速見てみたのですが、期待以上、とっても良い!です。お目当てのエリザナンバーはもちろんですが、それ以外にもたくさんのミュージカルナンバーを歌っていて、エリザでは見られない一路さんに出会えましたし、また、ウヴェさんの歌もとっても良かったです。井上クンも、私、初めて「あら、いいかも♪」と思いました。
 DIVA2004については、感想ページを作って「観劇記」の中にアップしようと思いますので、詳しくはそちらに書きますが…。
 ウヴェさんは、とても表現力豊かな方だなあと思いました。「最後のダンス」や「闇がひろがる」はもちろん素晴らしかったですけど(ウヴェさんと井上君の「闇がひろがる」は、すごい迫力で本当に良いです)、レミゼのジャベールのナンバー「Stars」が、あら、これこんなに良い曲だったのね、という感じで新鮮でした。
 ジャベールって、ちょっと理解しがたいキャラクターで、高嶋さんと内野さんで舞台を見た時も、ジャベールに感情移入することって無かったのですが、ウヴェさんのジャベールだったら、もしかしたらわかってしまうかも?と思いました。
 あとは、一路さんを中心とした3人の仲の良さというか、雰囲気の良さみたいなのが、見ていてとても温かい気持ちになるのがなんとも、幸せな1枚(2枚組だけど)です。

 
 
 

« 雨の日曜日 | トップページ | なんだかいろいろあって。 »

観劇/鑑賞記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94330/6777473

この記事へのトラックバック一覧です: DIVA2004:

« 雨の日曜日 | トップページ | なんだかいろいろあって。 »