2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« すごいぞ「かはく」!その2・生化学の郷愁 | トップページ | 梅田に行ってきます! »

2004年11月21日 (日)

ウィーンから書留が届きました♪

複数の方から
「えーー、もったいなーい、せっかく行くんだから見ておいでよー!」
と背中を押してもらい、やっぱり見ることにしたんですよ。
Elisabeth。ウィーンでエリザ。
もう、行けるとこまで行ってきますね、はい(死)。
♪どこまでも 追いかけていこう~♪…って、ウィーン版はこの曲は無いのでした。
(宝塚のために書かれたこの曲が使われているのは、日本とハンガリーだけなんだよーん)

問題は就学前の子どもでしたが、母と交代で子守りをし、1回ずつ見に行くことで解決。

で、ネットでチケットを予約してみました。
いやー、ドイツ語、全然わからん!
海外エリザベートに詳しいサイト様の情報を元に、苦戦しながらも何とか予約終了、ホントに出来たのかな、と不安を抱えつつ待つこと数日。
来ましたよ、チケットが!1週間も経たない内に。
しかも書留扱いで。すごいもんだー。

今日は友達の家から帰る途中、手袋を買いました。
着々と進む、北国への旅支度♪



« すごいぞ「かはく」!その2・生化学の郷愁 | トップページ | 梅田に行ってきます! »

ウィーン・中欧・ハプスブルク」カテゴリの記事

エリザベート」カテゴリの記事

観劇/鑑賞記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94330/6777504

この記事へのトラックバック一覧です: ウィーンから書留が届きました♪:

« すごいぞ「かはく」!その2・生化学の郷愁 | トップページ | 梅田に行ってきます! »