2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月の19件の記事

2006年5月31日 (水)

遠くにありて思う、ウィーン。

 メタルマクベスまであと10日!ですが、そんな観劇の狭間に、「日本で味わえるウィーン」情報を探してネットを徘徊。そしてやっと、ホイリゲ風のお店のサイトを1つと、素敵なブログを2つ、見つけました。

続きを読む "遠くにありて思う、ウィーン。" »

2006年5月29日 (月)

photo1点追加。

 北海道の写真をフォトアルバムにアップしようと思ったら、カードリーダーがどっか行っちゃって、移せない…_| ̄|○
 新しく買うのもしゃくなので、出てくるまでもう少しお待ち下さい。…って、1、2枚しか撮ってませんが。
 代わりに、GWに河口湖に行った時に綺麗だったバラの写真をアップします。…なんだか、お花のアルバムみたいになってきたなあ。

2006年5月26日 (金)

本日の妄想

 こんにちは、内野さんの結婚よりも、ハリーポッターの最新刊の内容にショックを受けている私です(笑)。なのでハリポタ話題が続きます。(但し、イロイロ妄想入ってます;)

続きを読む "本日の妄想" »

2006年5月24日 (水)

(T△T)。。。

(追記しました)
 読み終わった…ハリーポッター…。
 まだ読み終えていない方もおられるでしょうから、詳細は書かないけど。
 スネイプ…!!ダンブルドア!!!マジですか???

 この前、DVDで「炎のゴブレット」を見たときも思ったけど、だんだん、辛い事が多くなる話だなあ…。「賢者の石」で、まだ幼いハリー達の冒険を微笑ましく見守って、もちろんその冒険は最後は成功してすっきりして終わる…っていうパターンが、「ゴブレット」あたりから、徐々にほろ苦いものの割合が増えていき…今回は悲しいです。
 まあ、次の最終巻で、もしかしたら大・どんでん返しがあるかもしれないですけどねー。期待しちゃいます。

追記:
 もう一度、問題の場面をよく読んでみると…うん、これは「どんでん返し」があるような気がしてきた。あってもおかしくない文章だわ。うーん、待ち遠しい!最終巻が出るのはいつだろうー??

2006年5月23日 (火)

タイトルつけられず;(くだらない内容です、と断っておきます)

 北海道でさわやかな休日を過ごして来た私ですが、内野ファンの方々にとっては、いろいろな意味で心中穏やかならぬ週末だったようです。
 こう書くと、「お前はファンじゃないんかい!」と突っ込まれそうですが…私がFCに入っていることを知っている母や伯母には、「結婚しちゃったねえ!(←いや、まだですから;)」などと冷やかしめいた声をかけられましたが…多くの内野ファンが今、戸惑ったり持て余したりしておられるような、切ないオトメゴコロというものを、私、ほとんど持ち合わせておりません。いやホント、強がってないから。やっぱり、ファンじゃないのか?私。それとももう、枯れ果てたか?(爆)

続きを読む "タイトルつけられず;(くだらない内容です、と断っておきます)" »

2006年5月22日 (月)

北海道、最高!(疲れてますが;)

 北海道にて、久しぶりの陽光と、慶事の晴れやかな気分に、羽を伸ばしまくってきた週末でしたが…つ、疲れが、抜けてません;;;
 でもとっても素敵な所だった♪→ニドム
 北海道ってやっぱりいいですね。「こんなに遠くまでスミマセン」って何度も言われたけど、とんでもない!あんなに素敵な所に招待してくれて、幸せな気分を分けてもらって、お礼を言いたいのはこちらです、本当に。
 結婚式の翌日、まっすぐ帰るのはもったいないと、空港の近くにあるノーザンホースパークで、サイクリングや乗馬体験を楽しんできました。広くて、お馬さんがいて、花もいろいろ咲いていて、食べ物もおいしくて、こちらも素敵なところでした♪
 やはり人は、大自然の中ではあまり疲れを感じないのでしょうか。千歳空港で土産屋の人ごみに揉まれたあたりから、それまでは感じていなかった疲れがドッと出てきました。今朝は筋肉痛と、ものもらいまで加わって、体調最悪です;
 かといって、仕事を休むわけにもいかないので、最低限の仕事をやっつけて、こうしてこっそりと頭を休めている(つもり)なんですけどね。
 でも本当に気持ちのよい、素晴らしい週末でした。
 何枚か撮ってきた写真を、その内「My Photo」にアップしようと思います。

2006年5月20日 (土)

気持ちいい♪

気持ちいい♪

北海道、春いっぱいです♪

2006年5月19日 (金)

うっちーーぃぃい!

(14:50、追記しました。メドは相変わらず立ってないけど。てか、勤務中だし(爆))

メドは立ってませんが、緊急アップ。
なんと、あの噂は本当だったのですね…!
一路さんと、内野さん、ご結婚!?
リンク: Yahoo!ニュース
- スポーツニッポン - 内野聖陽&一路真輝“エリザベート婚”
.

 いや、何が残念って、もしかしてもう、一路さんと内野さんの組み合わせでの「エリザベート」はないだろうな、ってこと。いくらなんでも、シシィとトートが夫婦じゃねえ…(笑)。
 内野さんのトートが見られなくなるのは、嫌だなー。でもそれイコール、必然的にシシィに他の人を望むことになっちゃって、それはそれで何か、一路さんに失礼なような。うーん、フクザツ;
 ま、基本的にはめでたい、めでたい♪役者さん同士の結婚って、いろいろ大変なこともあるだろうけど…幸せになってほしいです。
 来月のメタルマクベス、楽しみだなー♪♪

追記:
 内野さんのサイトで、ご本人からのメッセージが、今日中にアップされるそうです。「会員の皆様へ」となっていたので、ファンクラブの会員向け(会員専用ページ内かな?)のような感じです。さすがだなあ、聖陽流。こういう、迅速で細かい心配りは、ファンとしては嬉しいですね♪

2006年5月16日 (火)

ブログ書いてる場合じゃない;

今週は、ちょっと忙しいです。
 週末、親戚の結婚式が北海道であるのですが、土曜の朝、結構早い時間の飛行機に乗らなければならないので、金曜日までに荷造りをしておかなければならないのです。
 遠隔地での結婚式って初めてなんですが、着るものから靴から、自分の分と子どもの分、持っていかなければならないし、髪の毛どうしようとか、美容院に頼む時間もないので、ムースとか飾りとか持参で、なんとか自分で形をつけないととか、心配事が多いです。(私も娘もそりゃあもう、扱い難い髪質なのでもう大変;)
 金曜日は娘のプールがあるので、帰ってきたらご飯食べて、お風呂入れて、寝かせて、それから荷物の最終チェック。そうそう、ご祝儀袋や新札も用意しておかねば…!
 それに、娘の靴下と靴もだ!靴下はともかく、靴はねえ…ほんの数時間のために、よそ行き用の靴を買うのか…絶対、今回限りになるな。次に何かある時には、もうサイズが合わなくなっているに違いない。
 そんなわけで、本当はブログをアップしてる場合じゃないのですが、まあ、明日以降記事のアップは滞るかもしれません。メドがついたら、また戻って来ます。

2006年5月14日 (日)

'06エリザベート(2):フランツとルドルフ

 2幕、武田トートのシーンを迎える緊張感もさることながら、馴染みのご贔屓さんも忘れてはいけません。なんたって2幕は、成長したルドルフ@浦井君と、シシィとのすれ違いの年月を重ねた禅さんフランツが出てくるのですから♪

続きを読む "'06エリザベート(2):フランツとルドルフ" »

2006年5月13日 (土)

東銀座のカフェより

今日は、急に時間ができました。
いろいろな選択肢がある中で、今、RENTの時間を待ちながらコーヒー飲んでますf^_^;
はぁ〜、どうにも気になるんですよ。せっかくのチャンスなので、大画面と音響の整った環境でもう一度楽しんできます。
舞台に比べたら安いしね。

2006年5月12日 (金)

'06エリザベート(1):武田トート

 (題名変えました 06/05/12)
 8ヶ月ぶりのエリザベート、いろいろと楽しませてもらいました。
 武田トート…何とも不思議な…黄泉の国の…やんちゃ坊主!?悪の道に走ってしまったピーターパン風味??うん、それだ。
 ネバーランドから黄泉の国に迷い込んだら、案外楽しくてハマっちゃって、元からいた帝王閣下とも意気投合、気に入られて「お前もやってみるか?」などと黄泉の帝王の仕事を伝授してもらって、もう、張り切って仕事に励んでます!みたいな。衣装もとりどり、揃えてね(笑)。
(以下、ネタバレありますのでご注意)

続きを読む "'06エリザベート(1):武田トート" »

2006年5月10日 (水)

明日の準備

 明日のエリザのために、今日はもりもり仕事しましたv
 頭の中ではまだ、RENTのナンバーがぐるぐるしているのだけど、「トートバッグ」という文字を見て、何やら黄泉の国っぽいグッズを想像してみたり、島根県行きの荷物を見て、一緒について行きたいと思ったり(今、ウィーン展をやっているのです。せめて名古屋くらいだったら駆けつけるんですが、島根は…遠いわ (T△T))、仕事の合間に明日着ていく服や食事の算段を考えたりと、意識せずとも体が勝手に明日の準備をしていました(苦笑;)。夕飯では、粉ふき芋を作る予定が、気がついたらリンゴ酢をふりかけて「ジャガイモのホットサラダ・ウィーン風」を作ってたし;
 さすがにちょっとワクワクしてきました。また少し大人になったという、浦井君のルドルフも楽しみだし、禅さん!久々に禅さんが見られる~、嬉しい♪
(しかし荷物と一緒に島根に行ってしまったら、間違いなく明日のマチネは見られないよ;)

2006年5月 9日 (火)

来年かぁ〜。

 レミゼが来年、6月〜8月に帝劇で再演されるようです。
 自分の中では、ようやく今期のレミゼが終わったばかりで、しかも「RENT」で頭の中には ♪No day but today〜 のコーラスが流れているので、来年の話を聞いても今ひとつ、ピンときていないんですが、嬉しいですよ、多分(ホントにピンときてないらしい・笑)。
 3ヶ月かー、夏かー。キャストも変わるだろうし、月イチで観に行けたらいいなあ。やっぱりバルジャベ中心に日を選びそうだけど、マリウスやアンジョルラスあたりに気になる新顔が加わったりしたら、大変だなあ。
 …まあ、まだわからないことでヤキモキしてもしょうがないので、今はもうちょっと、「RENT」でいさせてください。レミゼとは時代も違えば、若者の生き方も正反対?なのかもしれないけど、何故こんなに気になるのかが気になるのです。
 でもでも、もう明後日?エリザなんだよなー。これまた、レミゼやRENTから見ると「異界」だなー、大丈夫かしら、自分。頭が分裂しそうかも A^_^;
 まあ、エリザはある意味「見尽くした」舞台だから、予習とか気持ちの切替えは多分、必要ないのです。新トートくんを見守るつもりで、観てこようと思います♪
 

2006年5月 8日 (月)

RENT 補足。

Rent

リンク:映画「RENT」公式サイト
 (こちらでも試聴できました。映画の予告編がなかなか秀逸だった♪)

 早速、アマゾンで取り寄せたCD「RENT」(オリジナル・ブロードウェイ・キャスト:試聴可)を聴いていたら、もう一度映画を観たくなってしまいました。でも、不思議と来日公演を観たい、という気持ちはあまりないです。というのも、この作品は、映画で再現されていた、「1989年のNew York」という空気があってこそ、言い知れぬ感動があったのではないか、という気がするから。
 そもそも、「RENT」が気になったのは、石井一孝さんが歌う「Seasons of Love」(ベスト・ミュージカル「4Khights」に収録)や、岡さんのCDに入っている「Your Eyes」がとてもいい曲で、一体どんなミュージカルなんだろう、とずっと興味は持っていたのです。
 脚本、作詞、作曲を手がけたジョナサン・ラーソンが、プレヴュー初日の前日に急死した、などといういわく付きの舞台で、その後驚異的な早さでブロードウェイに進出、その年のいろいろな賞をたくさんとった…そうです。日本版も作られ、山本耕史くんなどは、この作品が自分の役者人生を変えた、といろいろなところで言っていますし、1度は見てみたいと思っていました。

続きを読む "RENT 補足。" »

2006年5月 4日 (木)

「RENT」を観て来た。

 映画をやると聞いたときから、見たいとは思っていたのですが、突然今日、行ってきました。
 音楽が素晴らしかった。オープニングの「Seasons of Love」から既に、不思議な感動がありました。ブロードウェイの初演のキャストが再結集したというだけあって、作品の魂、とでもいうようなものを、感じることが出来た気がします。
 …何故だか、見終わってから、若くして亡くなった友人を思い出して、一人で眼を潤ませながら銀座の街を歩いてました。
 11月に来日公演があるようですが、まずはCD買おっと。

2006年5月 3日 (水)

さあ、前を見よう。

 あんまりだシリーズはもうおしまい。先の楽しみを考えよう♪
 いよいよ、「エリザベート」の幕が上がりました。注目の武田トート、出来はどうだったんでしょうねー!東宝の公式ページには、「浦井健治 in Wien」という、浦井君のウィーン旅行記もアップされ、気分を盛り上げてくれます。楽しみだなー♪

 今日は、江戸東京博物館で開催されている、「ナポレオンとヴェルサイユ展」に行って参りました。子供用の音声ガイドがあったのにはビックリ。なんか、クイズとか入ってたらしいです。ナポレオンが好んだという、緑色を基調としたインテリアが、なかなか趣味が良いと思いました(どこかの皇太子のターキッシュルームより…;)。
 夜は、地元の街のイタリアンレストランへ。いやあ、地元にあんないい店があるとは知りませんでした。ワインも料理もとってもおいしくて、店員さんの接客も素晴らしく、幸せな気分になれました。

 明日は1日、片付けや洗濯をして、明後日から富士山の麓に行って参ります♪

あんまりだ、ホイリゲンハウス。

あんまりだシリーズ、第2弾(苦笑)。
時勢は移り変わるもの、あまり過去にこだわっちゃあ、いけません。
でも…でも…、あまりにも哀しすぎました。
同時に、自分がどんなに、あのお店を愛していたかを再認識。ああ、もっと行っておけばよかったな…。

続きを読む "あんまりだ、ホイリゲンハウス。" »

2006年5月 2日 (火)

あんまりだ、ディ○ニー。

 先日、娘のリクエストで「ディ○ニーライブ! くまの○ーさん」を見に、国際フォーラムまで行って参りました。
 …多くは語るまい。てか、語っていたら、あまりにキツい毒吐きになってしまって、ほとほと嫌になったので、キーワードだけ箇条書き。それでも毒です、ご注意を。

続きを読む "あんまりだ、ディ○ニー。" »

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »