2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月の8件の記事

2008年4月26日 (土)

ハプスブログ・・・(ー。ー;

Bannerrudolf ミュージカル「ルドルフ」公式ブログ
 〜ハプスブログ〜


えっと・・・
このタイトルに何て反応したらいいかわかりません(笑)。
風邪引いた頭では尚更です。(撃退したかに見えたのですが、不意打ちをくらいました;)

 原作本は読み終わりました。翻訳文に結構苦労させられ、病院の待合室で危うく居眠りする所でしたが、なんとか^^;
 世紀末ウィーンのドキュメンタリーとして、結構面白かったと思いますが、舞台の「ルドルフ」は、多分全然違った感じになるのでしょう。
 「エリザベート」では本当に短い時間でしかやらない、ルドルフの人生や苦悩を、じっくり見せてくれるんだろうなと、そこら辺は期待したいと思います。
 マリーとの恋?・・・原作を元にするなら、「うたかた〜」とはちょっと違う感じになるだろうけど、果たしてどんな風に描かれるのか。
 期待と不安が半々ですが、楽しみに待ちたいと思います。

2008年4月19日 (土)

歯を抜きました

 かなり大きな詰め物?が取れたので、歯医者に行きました。
 土台の歯がダメになっていたので、抜く事に・・・ってことは、麻酔だ!
 脳裏に甦る、数年前の娘の言葉。

 過去記事:子どもにとっての麻酔の痛みとは

 トマト、トマト、トマト・・・
 すごい久しぶりに座った歯医者の椅子の上で、呪文のように繰り返したのは言うまでもありません。
 うん、すごい力になってくれたよ♪

 

2008年4月17日 (木)

後ろに目は付いてない

 歩道を歩いていたら、後ろから来た自転車にぶつかられそうになり、乗ってたおばちゃんに「あぶない!」って怒られてしまいました。
 …そんな事言われても、ねえ・・・後ろに目は付いてないよ、私(笑)。
 おばちゃんもビックリして思わず怒鳴っちゃったんだろうけど、あまりの理不尽さに、怒るより笑いがこみ上げてきてしまいました。(^m^)
 まあ私も、横断歩道を渡ろうとして、左側に車線変更(?)したかもしれません。自転車に乗っていると逆に、歩行者の動きは予測出来なくてコワいですよね。
 でも・・・やっぱり、後ろには目は付いてないよ。
 ついでにウィンカーも付いてないよ、うん。

2008年4月14日 (月)

読んでます。

Book 「ルドルフ〜ザ・ラスト・キス〜」
 これは5月の観劇予習に。集英社文庫から出てます。今なら新刊で平積み状態かも。画像には無いけど、帯に井上ルドルフと玲奈マリーの、あのチラシの写真が載ってますv
 「うたかたの恋」みたいな恋愛ものと思いきや、今の所は歴史ドキュメンタリーに近い感じ。
 当時のウィーンに生きていた、後に有名になった人達・・・フロイトやクリムト、ブルックナー等々・・・の無名時代の焦りや悩みについての描写がいっぱい出てきて、もうすぐ半分くらいになるけど、ルドルフとマリーはやっと出会ったばかりです(笑)。
 でもそんな、一見関係なさそうな話を読み進むうちに、当時のウィーンを覆っていた憂鬱な時代の空気、みたいなものが何となく伝わってきて、ああ、こういう中で、マイヤーリンクの事件は起きたのね、と納得させられそうな予感がしています。
 こういうアプローチは今まで、なかなか無かったような気がして面白いです。
 翻訳物なので、独特な読みにくさがどうしてもあるのですけど、それを差し引いても買って良かったかも。
 あ、でも舞台の方は、「うたかた」みたいな甘々路線になるんでしょうかね、やっぱり?


もひとつこちらは、以前から気になっていた山口美由紀さんのファンタジーマンガ。
「天空聖龍〜イノセント・ドラゴン〜」
I
 出てるのは知ってたんですけど、何故か機会を逃してて、先日ようやく手に入れました。
 やっぱり今回も、期待を裏切らず面白い♪
 好きなんですよ、この人のファンタジーもの。
 お話がよく出来てて、その世界にぐぐっと引き込んでくれます。
 ファンタジー世界のドラマチックな展開の中で、大抵はほのぼの・切ないラブストーリーが進んでいくんですけどね、これがまたいいんだ♪
 ↓の2つは大分前のものですが、文庫になってて、今でも時々読み返します。

Fi

Ta_2
「フィーメンニンは謳う」
「タッジー・マッジー」

これらは全て、白泉社から出てます。

2008年4月 5日 (土)

今年の桜

Sakura08

 上野にお花見には行ったけど、花を見るより、子どもと一緒になって、屋台での買い食いに夢中だったんだよね(^^ゞ
 これは一昨日の朝、仕事に行く途中に撮ったものです。
 通りすがりの桜の方が、何となく撮りたくなる。
 桜の向こうに見える建物は、娘の学校の校舎。
 学校と桜って、やっぱり合いますねえ^^

 昨日くらいから一気に散り始めたので、もう桜も終わりが見えてきました。
 あっという間の儚い姿だから余計に惹かれるというのは…日本人の感性なのかな?

2008年4月 4日 (金)

ゲキ×シネ「メタルマクベス」全国上映!

リンク: e Theatrix! Pick Up: 《ゲキ�シネ ツアー2008》が決定!『メタルマクベス』は全国上映が決定!これは何度でも足を運びたい!.

や〜ん、嬉しい♪
今度こそ、見に行くわ!
5月後半〜6月なら、ちょうどPTA春の一山を越えて解放感に浸っている頃のはず・・・。
ニンジンニンジン、鼻先にぶら下げて走るぞ〜!!

ミンミンダーハー

…って、コレの事だったんだ。

Min

何か、CMで「…するとかしないとか」ってまくしたててるのは知ってた。
でも、眠気覚ましのドリンク剤だったなんて知らなかった(笑)。
「打破」ってほどスッキリとは効かないなあ。
普段からコーヒーをよく飲むから、カフェインに耐性があるのかもね。

2008年4月 1日 (火)

4月だー!

 4月が始まっちゃいました。
 とたんにバタバタしだす、PTA。役員も先生も、新旧入れ替わる上にやる事多いので、非常に心許ない季節だと実感。特に今年は、役員も先生も、ベテラン勢がどっと抜けてしまって。残されたぺーぺー役員は、何をしたら良いのやら…。
 ここ数日で、「出たとこ勝負だね!」と何回言った事だろう。何てB型的な言葉!でもそう、結局はその時々で最善と思える事をしていくしか無いのですよ。ね。(^ー^)b
 そんなわけで、しばらくまた、まともな更新は出来なくなるかもしれないので、取り急ぎ先日の「WILDe BEAUTY」の続きをアップしておきました。次の観劇は多分、5月の「ルドルフ」です♪

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »