2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 唐突ですがメタルマクベス | トップページ | 早速お取り寄せ。 »

2009年9月10日 (木)

聖☆おにいさん

Saint 聖☆おにいさん1〜3 中村 光
(「聖」はセイントと読むw)
 講談社 モーニングKC

 や、これ面白くって♪
 世紀末を無事に越えた2人の聖人・ブッダとイエスがお忍びで下界にバカンスに来た、という設定で、東京・立川の安アパートを2人でシェアしながら暮らしているという「ブッダとイエスのゆるゆるコメディ」。
 大家さんにニート疑惑をかけられながらも、2人で26万の生活費をやりくりしながら、テーマパークやアキバに行ってみたり、クリスマスや新年を祝ったりと下界ライフを楽しむ2人。
 所々に仏教やキリスト教の真面目な知識を元にした小ネタが散りばめられているのだけど、これが妙に笑えるw 読んでてニヤニヤしてしまうので、外で読むときは要注意です。
 元ネタを知らなくてよくわからない事もたまにあるので、手塚治虫の「ブッダ」とか聖書の解説本を読み直してみたくなってます。
 ブッダとイエスという、メジャーな宗教の祖をダイレクトに扱っていながら、宗教モノが陥りそうな胡散臭さとか説教臭さが無い。むしろコメディだから、本当の信者さんが見たら怒るんじゃないの?という心配の方があるような気がしますが、そういうヤバさもあまり感じないのですよね。その絶妙なバランスが奇跡的かも。
 単行本はもうすぐ4巻が出るようなので、その前に「ブッダ」を再読したいと思う、今日この頃です。

« 唐突ですがメタルマクベス | トップページ | 早速お取り寄せ。 »

観劇/鑑賞記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94330/46176918

この記事へのトラックバック一覧です: 聖☆おにいさん:

« 唐突ですがメタルマクベス | トップページ | 早速お取り寄せ。 »