2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月の6件の記事

2010年3月27日 (土)

軽井沢に行ってきました・2

先週の軽井沢旅行記その2です。
twilogを元に加筆していきましょう。

おはようございます。嵐は夜の内に去ったのか、今朝の軽井沢 は明るい空です。でも異様に暖かかった昨日と比べると、風も冷たくて寒いです。 http://twitpic.com/19vro3

posted at 09:07:49

つるや旅館は居心地のよい、さすが老舗、な宿です♪いろいろな面でよく行き届いているので、古さがかえって心地よいのです。

 や、ホントに居心地の良い旅館でした♪
 上の写真は「ロビー」にあたる場所ですが、なんか「おばあちゃんの家の居間」にいるような感じ。横には本棚があって、娘は「NARUTO」に夢中(笑)。

posted at 09:11:33

こたつでぬくぬく…ああ、チェックアウトしたくない。

 だって外は風がすごいし、時折雪が舞ってる寒さだし、なんか黄砂まで飛んでるみたいなんだもの。
宿の人が、寒さ対策のカイロと黄砂対策のマスクをくれましたw

 黄砂って、東京じゃあまり出会わないので知らなかったのですが、黒いコートにポツポツと、泥が細かく跳ねたような汚れがつきました;雪まじりだったからかなあ…。道行く黒っぽい車もみんな、白く汚れてました。
 まあでもこの寒さで、昨日は無用の長物だったダウンコートとマフラー、手袋が役に立つってものです。

posted at 09:42:09

普段ブランドに興味ない人間がアウトレット行っても、全くテンション上がらないってことがわかった wでもナイキで子供の靴買えたのは良かった。もうすぐ帰るです。

 アウトレット、すごい人でした(+_+) 今まで「シーズンオフで人少ないな〜♪」なんて思ってたのでびっくりしました。食べる所もすごい行列で…あんなに並んでまでも食べたいという、その気力を分けてほしいかも。人の多さだけで、もう萎え萎え;
 つるや旅館のコタツの部屋で1日ぬくぬくしていられたら、どんなに幸せかしら…♪などと思ってしまいました。
 アウトレットの飲食店はどこも行列で入れなかったので、駅の建物にあるお店で新幹線の時間までまったり過ごしました。熱々のグラタンが美味しかった♪

 夕飯にしようと思って、軽井沢駅で「おぎのや」の釜飯を買って帰ったのですが、上野駅に着いたらすごい大々的に売っててガックリ_| ̄|○
 せっかく重たい思いして持ってきたのにー!(笑)
 いいんだ、旅先で買う事に意義があるんだ。

 今回の旅は、サイクリングで行った「万平ホテル」、「旧三笠ホテル」や居心地の良い「つるや旅館」など、クラシカルな空間に癒されました。軽井沢には何度か来ていますが、こういう魅力に触れたのは初めてで、とても良かったです。
 また泊まりたいなー、つるや旅館♪

2010年3月23日 (火)

M!キャスト発表

 エリザ同様、発表を心待ちにしていたM!です。
 で、エリザ同様、何だかビミョーな感じがしています。
 まあでも、前回泣く泣く手放した芳雄ヴォルフが残留してくれたので、それは良かったな♪

ヴォルフガング・モーツァルト:井上芳雄/山崎育三郎(Wキャスト)
 山崎育三郎って、確かマリウスだったっけ?
 いやー、最近ちょっと舞台がご無沙汰なので、忘れちゃったよ(^^ゞ
 でも確か、この人は結構歌も上手くて、テレビにもちょくちょく出てた気がする…まあ、芳雄君とWで主役張れるくらいなんだから、楽しみにしたいなあ。
 ただ問題は、リピートする余裕があるかどうかだ。
 何といっても今度のM!は、芳雄ヴォルフのリベンジが最大の目的なので、余裕が無ければ会いに行けないかもしれない…そしたら、ゴメン!

 あとは…あら?前回と変わりなし、かしら?
 ふーん、そうなんだあ…。ヴォルフのパパとか、シカネーダーとか、そろそろ違う人で見てみたい気もしたんだけどな。コロレドはまあ、ある意味ハマリ役だからいいか…。

 ま、今回は芳雄ヴォルフってことで。
 前々回が2005年という事は、5年ぶり!なんだね…うー、楽しみだ♪
 チケット取るぞー!

軽井沢に行ってきました・1

 突然思い立ってどこか行こう、ということになり、そんな3連休の直前でそこそこの宿が取れる所って…と探した所、スキーシーズンもそろそろ終わり、でも春らしい景色にはまだ一歩早い、というシーズンオフの軽井沢に行く事になりました。
 ツイッターで時々つぶやいていた記事をtwilogでまとめて、補足していく事にしましょう。(画像の扱いがよくわからず、時々横向きになっちゃってますが悪しからず;)

続きを読む "軽井沢に行ってきました・1" »

2010年3月20日 (土)

パーティクル崩し

これ、ついったーでつぶやかれてたんだけど、いわゆる「ブロック崩し」的なもの。
まあまあ、やってみてくださいよ。
下の方にある緑色のバーをマウスで動かして、流れ星のように降ってくるものを、とにかく受ければいいんです。ちょっと位は取りこぼしても大丈夫だから、慌てずに。
最初はちょっと大変ですが、その内画面にボーッと見入ってしまう事と思います♪
ウチのブログの幅が狭くて、右側が見切れてますので、フルスクリーンでやりたい方は一番下のリンクからお出かけ下さい。

2010年3月13日 (土)

春ですねえ…

 多分ここ数年、春先になると、このカエルと桜のテンプレートにしてるかも。
 華やかな満開の桜もいいですが、枝先だけ咲き初めた、さりげない春っぽさが気に入っています。

 今年は、ようやくPTAからも逃れ(3月一杯でとりあえずお役御免となりました!)、そういう意味では、ここ数年は味わった事のないスッキリとした春なのですが、やー、人生というものは、1つクリアしたらまた新たな課題がやってくるもので、また別の所がバタバタとしています。
 まあでも、こちらは目処がついているので、GW頃には大方終わって更にスッキリとしていたいなあ。
 その頃には花粉も落ち着いてくるでしょうし。

 ま、いつものごとく、あまり先の事を心配しすぎず、いまここにあることを意識して行こうっと。

2010年3月 6日 (土)

エリザベート キャスト発表

 ようやく出ましたね、キャストが。

トート:祐様と石丸幹二、城田優のトリプル
 石丸さんって、四季の人ですよね。城田さんって…誰?(スミマセン)
 あ、大河に出てたんだ(天地人/真田幸村役)。見てなかったからドラマの中での位置づけはわからないけど、真田幸村って、レキジョの間じゃ人気が高いんだよね(笑)。
 石丸さんのトートはとりあえず見てみたいかな。あとは他のキャストと予定と相談だな。
 3ヶ月ロングランっていっても、やっぱり今年もそうそう通えそうにないからなあ。

エリザベート:朝海ひかる、瀬奈じゅん
 えーーっ、瀬奈じゅんって、えーと、この前のヅカエリザの男前なトート閣下だよね!えーー、むしろトートで見たくなっちゃうんですが!!
 いや、その前は確かにエリザベートもやっていたけど、そういう意味ではトートも経験したエリザって事で深みが出るのかもしれないけど、個人的には「近年まれに見るカッコいいトート閣下」だったので、何か切り替えができないよー。瀬奈トートのイメージを、そのまま記憶に留めておきたい気持ちがあります。
 イチロさんとかもこんなタイミングだったのかなあ。
 うーん、とりあえずこれも他のキャストとの組み合わせ次第だな。

ルキーニ:高嶋政宏
 …やっぱこの人なのか。
 せめてダブルにならなかったのかなあ…。
 いや、兄さんのルキーニがイヤとかじゃなくて、他の人のルキーニもちょっと見てみたい気がしてたので。ルキーニが変わると、全体の雰囲気ってかなり変わりそうで新鮮な感じがしそうだったから。

フランツ・ヨーゼフ:石川禅
 ソーマさんは?ソーマさんはいないの??
 禅ちゃんフランツはもちろん大好きだし、禅ちゃんフランツがいてくれるのは心強くて安心なのですが、ソーマさんがいないのは寂しいなあ…。ソーマさん、今年は何してるのー??
 最近ソーマさんにお会いしてないので、ちょっと禁断症状気味かも。

マックス:村井国夫
 村井パパも長いですね。娘がどんどん変わっていく^^;

ルドルフ:田代万里生、伊礼彼方、浦井健治
 浦井君がまたやるらしい、というのは某所で教えていただいてました。浦井ルドルフはかなり熟成?してると思うので、また会えるのは嬉しいです。
 田代麻里生って誰?と思って検索してみたら、芸大声楽科卒って、井上君の後輩じゃないですか。プロフィールをざっと見ると、エリザベートでデビューした井上君よりも、舞台やテノール歌手としての経歴が長いんですね。ちょっと興味あるなあ。歌が上手いというのがわかってると、安心感もあるしね。
 田代ルドルフで1回、浦井ルドルフで1回、って感じになるかな…。(彼方くんゴメンね)

 その他、ゾフィーは初風ママが抜けてるのがちょっと気になったかなー。最近は観劇の機会が減っていますが、その割に初風母さんにお会いする率が高かったように思うので、エリザにいらっしゃらないのはちょっと寂しい。

 結局、ルドルフ優先でスケジュールを決めそうな気がするな^^;
 チケットはやっぱり取りにくいのかなー、それともダブル/トリプルキャストで多少バラけてくれるのかな?
 自分の予定とキャストの組み合わせと、どう折り合いがつくのかわかりませんが、いい舞台に出会えるといいなあと思います。
 

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »