2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月の6件の記事

2010年4月30日 (金)

夏の観劇予定

 つぶやきの割合が高くなる一方の今日この頃です(^^ゞ
 (つぶやきのログはこちら→http://twilog.org/akichat
 観劇とかにあまり行ってないから、まとまった記事を書きにくいというのはあるんですけどね。
 
 そんな中、夏のチケットがちらほら、天から降って来ましたよ♪
・サウンド・オブ・ミュージック
・宝塚BOYS
・エリザベート

 なんとおよそ2週間ごとの観劇、近年まれに見るハードスケジュールかもしれない、この夏は♪(ちょっとワクワク?)

 サウンド・オブ・ミュージックは四季なので、キャストは当日までわかりませんね。綜馬さんが夏まで客演しているのかどうかも不明だし…まあ、でもいいんだ。
 宝塚BOYSとエリザベートは、ホントに行けるかどうかよくわからん日程ではありますが、何だかんだ言ってみたい演目ではあるのでとりあえず押さえときました。エリザは瀬奈シシィと大御所トートの予定。後半にもう1回、石丸トートと浦井ルドルフを観に行けると完璧なんだけどなー。

 薔薇とサムライはDVDを買おう〜。
 DVD出してくれるから、新感線は好きだ♪

 あ、GWは、基本近所をウロウロして、最後に富士山の麓に行ってきます。
 んで連休明けの週末に、友達母子とコナンの映画。
 お天気が良さそうでなによりです♪

2010年4月22日 (木)

ついったー雑感

 去年の夏になんとなくTwitterを始めてみて9ヶ月位になりますが、最近になって、野口宇宙飛行士のアカウントをフォローし始めてから、遠く離れた所とも「今まさに繋がっている」感覚をとても感じるようになりました。

 野口さんは、ISS(国際宇宙ステーション)から見える様々な景色を撮影し、Twitterでアップして下さっています。もちろんそれは、地上にいる私たちが見ることの叶わないものですから、それだけでもスゴイのだけど、アングルも素晴らしいし、写真に付けられた野口さんのコメントが気が利いていて、とても秀逸な写真集になっています。(地上に戻られたら、是非リアル写真集として出版してほしい…!)
 ISSから見える美しい地上の景色や、幻想的なオーロラの光、丸い地球を背景にしたシャトルやISSの構造体の姿は、まるでSF映画の一場面のようです。

 それらの風景が、TwitterのTL(タイムライン:自分のつぶやきと、フォローしている人のつぶやきが時系列で表示される画面)に流れてくると、今まで別世界の出来事で、それこそSF映画と大して変わらない位置づけにあったISSやそこで働く野口さんの事が、急に現実味を持って立ち上がってくるような感覚になります。全部…作り事ではなく「現実」なんだー、といちいち感動してしまいます。
 私が今自宅のリビングでPCに向かってブログ記事を書いている現実と、遥か高空で地球を見下ろす野口さんの現実とは、実はそんなに隔たりは無いんじゃないかという気になります。
 
 それはある意味当たり前の事で、ただ私が関心を寄せていなかったからなんですが…東京下町をウロウロする日常に居ながら、高空の宇宙とそこから見下ろす丸い地球を、心のどこかでリアルに感じていられる今日この頃です。

 …という訳で、誰かウィーン辺りでつぶやいてないですかね?(笑)

野口宇宙飛行士のTwitter:http://twitter.com/Astro_Soichi
野口さんがアップした写真が一覧出来る所:http://twitpic.com/photos/Astro_Soichi

<追記>
 とりあえずオーストリア航空(http://twitter.com/Austrian_JP)をフォローしてみた!

2010年4月14日 (水)

M.クンツェ&S.リーヴァイの世界

わお!クリエ6月、これはちょっと見たい〜!
 ↓
http://www.tohostage.com/crea_musical/index.html

久々に身悶えしそうな企画だ♪
リーヴァイさんの楽曲にどっぷりと浸かりたいわあ…

2010年4月13日 (火)

春よ(ちゃんと)来い

 いい加減、安定して暖かくなってほしい今日この頃ですね^^;
 気付けば公園の桜もほぼ散って、若葉と八重桜の季節に移行しつつあるというのに、1日おきに訪れるこの寒暖差はなんなのでしょう。

 昨日との温度差が10度以上となった今日は、建物の中の方が外より寒かったです。昨日の冷気が残っていたんですね。陽光まぶしい外から会社や自宅マンションのエントランスに入るなり、「寒っ!!」というリアクションをとってしまいました。
 ようやくその空気も温んできたと思ったら、もう日没で。
 明日からまた1、2日は寒くなるとのこと、もう勘弁して〜(>_<)

 無敵のロングダウンコートもまだしまえないし、春物のコートも要る時は要るし、コート掛けが…限界。

 風邪引かないように、まだまだ気が抜けない…あ、でも花粉をあまり気にしなくていいのは嬉しいけどね(笑)

5年も前だった

 井上ひさし氏がお亡くなりになったとの事で、1度だけ観に行った「箱根強羅ホテル」の感想記事を探してみたら、なんともう5年も前の事でした。
「箱根強羅ホテル・感想」2005/06/07

 もう新しい作品が生み出されないのは残念ですが、今までの脚本は残るので、再演の機会があったら是非足を運びたいです。

2010年4月 5日 (月)

つぶやきばかりの4月

 この所、お手軽につぶやいてばっかりで、ブログ記事をちっともアップしていませんでした。いやー、やっぱりものぐさなんだなあ(^^ゞ
 つぶやくのは、もちろん手間がかからんというのもあるけど、記事を作るほどには全体を考えなくていい、という意味でもお手軽なのよね。あー結局私は何事かを吐き出していられればいい、ということなのかしらね(苦笑)。

 ちなみに、つぶやきのlogはこちら(Twilog)でも見られます。

 今度6年生になる娘の塾の講習などで、ちょっと慌ただしく始まった4月ですが、ここ数年この時期に取りかかっていた、PTAの年度移行に関する一連の事務作業が今年は無い♪名簿も名札も連絡網も作らなくていいし、歓送迎会のお知らせも作らなくていいし、年度始めの委員会や総会の準備もしなくていいんだ。もちろん入学式のお手伝いだって無し♪♪♪あー幸せ^^
 …やっぱりこういうのって、交代、順番にやるべきだよね。
 1、2度なら新鮮な気持ちで前向きに臨めても、3回、4回となるとかなり修行僧的な悟りが必要になる気が(笑)。
 でも中にはその立場とか能力的に、その仕事をやるべくして長く続ける人もいるんだよね。すごいな、偉いな、お疲れさまです、って思うけど、私も本当なら2年で辞めるつもりが3年やってしまいましたから、まあ、人それぞれに何かが課せられているのでしょう、きっと。

 そんな訳で、この春は気持ち的にはかなり楽で嬉しいんだけど、反面、その分何をしたらいいかわからなくなっている自分がいます。ああ習慣て恐ろしい、やむなく習慣化した事なのに^^;
 やはり娘が6年生で一応受験をさせるつもりでいる以上、あまり羽目を外して遊びにいく気にもなれないので、観劇にはあまり触手が動かず。本やマンガも今イチ読みたいものがないし、テレビや映画も、うーん、惹かれるものが無いんだよなー。ゲームにハマるでもないし(ゆるゆるとDQ9は続けてますが)。
 まあ、無理に何かしようとすることもないですけどね。日々の生活を回すだけでも精一杯、とも言えるし。いずれまた、何かしらやる気が出てくる事でしょう。
 とりあえず、今日はまだ月曜日だというのに週末の如くに疲れているので、もう寝ます…。
 

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »