2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月の5件の記事

2010年6月23日 (水)

ブログでつぶやき。

頭では「いい事」だとか「こうするべき」だとわかっても、
素直に「そうしたい」と思えなければ、
別に無理して「頭」に従う事もないかな。

気が進まない理由が、言葉にならなくてもどこかにあるんだけど、
言葉にならないから重要じゃないとも言えないから、
「なんとなく…」という感覚もちゃんと取り上げておきたい。

ある時突然「ああ、そういうことだったのか」って
後で言葉やハッキリしたイメージになる事もあるから、
無視して流さずに、大事に味わっておきたいなあと思う。

2010年6月19日 (土)

久々に本買った。

考えない練習
考えない練習
posted with amazlet at 10.06.19
小池 龍之介
小学館
売り上げランキング: 47

 若いお坊様がバス?の座席でうたた寝しているという、
 妙に和む表紙に惹かれたって事もありますがw

 最近どうも仏教系の話に興味があって、ね^^

2010年6月14日 (月)

はやぶさ帰還。

������������(c)jaxa on Twitpic
はやぶさラストショット (c)jaxa

はやぶさが最後に撮影した写真だそうです。
お帰りなさい、お疲れさま。

大気圏で燃え尽きたときの映像、画像があちこちにアップされています。
「はやぶさ」大気圏突入/カプセルも発見(JAXA TOPICSのページ)

和歌山大学宇宙教育研究所
 ↑燃え尽きるはやぶさの姿をライブで見ることができました!今は録画映像がアップされています。

カプセル、無事に回収されますように!

2010年6月13日 (日)

ライブはいいね♪

 …と言っても別に誰かのコンサートに行くという話ではなく。
 「はやぶさ」がもうすぐ大気圏に突入して、小惑星の砂が入ってるかもしれないカプセルが地上に帰還する予定なんですが、その生中継を見たいなー、ってこちらで待機中。
 http://www.ustream.tv/channel/hayabusa-back-to-the-earth

 世の中ワールドカップなんですが、ええ、そっちも興味無くはないんですが、今はこの「はやぶさ」帰還に夢中です♪
 何でも、月より遠い天体に行って地球に戻ってくるのは世界初なんだそうで、カプセルの中に無事、「小惑星イトカワ」の砂が入っていれば、月より遠い天体の物質を持ち帰った史上初、になるわけです。「初」にこだわる訳じゃないんですが、やっぱりリアルにその場所に行って戻って来る、ってすごい。
 天文学の世界では、例えばハッブル宇宙望遠鏡などで140億光年とかの気の遠くなるような彼方からの星の光を集めて、機械で分析してビッグバンの謎に迫ったりしている訳ですが、それと同じ位、「はやぶさ」がやってきたリアルな仕事もすごいなーと思います。
 そのはやぶさが、今まさに流星となって地球に戻ろうとしているというこのライブ感、ワクワクします♪どうか無事に、カプセル回収出来ますように。
 

2010年6月 2日 (水)

無事のご帰還を

 オレッグ・コトフ、野口、ティモシー・クリーマー宇宙飛行士が搭乗したソユーズ宇宙船(21S)は、6月2日午前9時04分に国際宇宙ステーション(ISS)から分離する予定です。
 :
(中略)
 :
 野口宇宙飛行士らが乗った帰還モジュールは、午後0時01分頃に大気圏に再突入する予定です。
 :
(中略)
 :
 そして、午後0時09分頃、地上から約11km上空でパラシュートを開き、午後0時24分にカザフスタン共和国に着陸する予定です。

JAXAのホームページより。

 JAXAのページでは着陸のライブ中継も見られるようです。
 昼休みに見ちゃいそうだな。

 まずは無事のご帰還を、そして是非、写真集の出版を!
 

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »