2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 夏の軽井沢・おまけ | トップページ | エリザベート 8/26ソワレ »

2010年8月13日 (金)

宝塚BOYS

ネタバレすると思われますので、以下ご注意下さい。
でもとりあえず、メモ的な感じで。

・いっぱい笑って、ちょっぴり泣いた。私が見る戦争絡みの話ってこんなのばっかりだ。
・浦井君、生真面目ゆえに笑えるキャラを好演してました。レビューでもキレイに手足が伸びてて、歌も上手でお母さんは嬉しいです(何故に母目線?(^^ゞ)
・ダンサー役はやっぱり東山君、でしたね。最初のイヤミな感じより、後の方の「人のいい感じ」の方が良く出てました。レビューで本領を存分に発揮!
・ハッタリヤクザな人の役、黄川田君?良かったですねー、背も高いし。レビューでちょっと声がかれてたけど、ヤクザなダミ声を出すシーンも多かったから、仕方ないかな?元々歌う人じゃなさそうだし…。
・でも感想としては、2008年の再演時(私はこれが初見)の時以上のものは無かったかな。
・なんか、笑いのテンポというか、ノリというか、そういう所が上手く作られすぎているのかな、皆でノリよくやってるシーンが何となく現代風?で、彼等の背負う戦争体験と、イマイチ繋がって来ない感じがしてしまった。
・でもレビューシーンはやっぱり楽しい♪あれがないと、見た目にも寂しいよね(笑)

とりあえずこんなとこ。

« 夏の軽井沢・おまけ | トップページ | エリザベート 8/26ソワレ »

観劇/鑑賞記」カテゴリの記事

コメント

私も、初演、再演と観ているので・・・観れば絶対に泣いちゃうだろうなと思ってました。
でも、今回は見送り。あまりに若いキャストの名を目にして、“戦争”という時代背景にマッチするのだろうか?と感じたからです。(役不足という意味ではなくsweat01
・・・東山さんの宝塚仕様(?)は、ちょっと観たかったけどcoldsweats01


秋生さん、いらっしゃ〜い♪
 …うんうん、そうなんですよ。
 新キャストの顔ぶれを見て漠然と感じていた不安は、やっぱりこういうことだったんだな、と、秋生さんのコメントを拝見して更に確信を深めています。
 ホント、皆一生懸命演じているのはわかるし、ダメとか下手とか、そういうことでは全くなく・・・。
 単に、演じる彼等と私の、世代のギャップかもしれません(^^ゞ
 でも、レビューはやっぱり華やかで楽しかったです♪
 東山クンのヅカ仕様は…ヅカではありえない筋肉ムキムキでしたが、ダンスとかポーズはさすがにキレイでしたよ^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94330/49140441

この記事へのトラックバック一覧です: 宝塚BOYS:

« 夏の軽井沢・おまけ | トップページ | エリザベート 8/26ソワレ »