2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

カテゴリー「RENT」の9件の記事

2008年12月 7日 (日)

RENT 12/7マチネ

20081207003 よく晴れた、でもぐっと冷え込んで冬らしくなった今日は、また日比谷界隈に出かけてきました。寒いけど、身が引き締まる感じが気持ちいい♪何だか絶好のRENT日和(どんなだ?でも何となく)です。
 RENTは最初に映画を見て、去年に来日版を見ているので、日本語の舞台を見るのはこれが初めてです(日本人のキャストの…と書こうとしたけど、これが皆さん、結構インターナショナルな感じなのです)。

…以下、まだ書きかけです。
追記したら、またここでお知らせします。

 

続きを読む "RENT 12/7マチネ" »

2008年11月 9日 (日)

ある意味特別。

 昨日はシアタークリエで「RENT」の初日だったようです。
 あー、RENTの季節になったのね。
 この季節にこの舞台が見られるというのは、ちょっと嬉しい。
 去年は来日版、今年は日本のフレッシュなキャストで、また誕生月観劇の予定です♪
 

2008年8月 6日 (水)

RENT 始動!

今日はもう1つ、書きたい事が。
RENTの公式ブログがスタートしました♪

Bannerrent

 11〜12月は最繁忙期の上、帝劇エリザとバッチリ重なっているので、スケジュール的にかなり辛いのですが、出来れば2回行きたい〜〜。
 あー、何でいつも、忙しい時に限って、好きな演目が重なるんでしょう。せめてどちらかが今やっててくれたらいいのに…。(エリザはやってるけどさ、名古屋だし。いや、名古屋行くけどさ。でも何回も通えないじゃん)←既に何かが破綻している模様;

 この前「宝塚BOYS」でクリエに行った時、RENTのチラシをもらってきましたが、なかなかいい感じです♪カメラを構えたマーク@森山未來くん、雰囲気出てますよ♪♪他のフレッシュなメンバーも、名前は知らないけど、写真のポーズを見ていると何となく、どの役なのかが伝わってきます。
 よく見ると、アンサンブルに、レミでテナルディエ役もやる安崎求さんがいるし。
 私は知らないけど、ダンスや歌の世界でキャリアのある人も多いみたいだし。
 何だかとてもエネルギー溢れる舞台になりそうで、楽しみです。

2008年3月 9日 (日)

「RENT」キャスト決定!

リンク: RENT.

元上司の退職と、エンドレスな仕事etc.で頭がぐちゃぐちゃな週末ですが、
これは嬉しいビッグ・ニュースです。
「RENT」キャスト決定!
ほとんどはオーディションで選ばれた、フレッシュな人ばかりですが、
マークは何とレスポールJr.の森山未來くんです。
ふーーん、へえぇぇーー。
意外な感じはしたけど、いいかも〜。
歌もダンスも期待できるし、若くて青いアーティスト役、結構合ってるような気がします。

あとは、エンジェルとミミが気になるなー。
結構国際色豊かなカンパニーですが、オーディションを勝ち抜いたキャストですもの、期待して冬を待ちたいと思います。
くーーっ、忙しいだろうけど、行くぞーー!!

2007年12月15日 (土)

RENT 来日公演(追記しました)

Rent

Five hundred twenty five thousand six hundred minutes
Five hundred twenty five thousand moment so dear
Five hundred twenty five thousand six hundred minutes
How do you measure, measure a year?

 …今日は来日「RENT」を観てきました。
 クリスマスから、次のクリスマスまでの1年間の話なので、この時期に観られるのはやっぱり良いです。しかもたまたま、今日は自分の誕生日でもあったので、「この1年に思いを馳せる」という意味ではなかなか感慨深いものがありました。
 毎年、年末の恒例行事にしちゃおうかな(舞台がない時は、映画DVDで)。

 「追記しました」って書くのを忘れてましたが、12/17に追記しました;

続きを読む "RENT 来日公演(追記しました)" »

2006年10月 6日 (金)

RENTが来た♪

待ちに待った、映画版「RENT」DVDが届きました。
ちょっと考えたけど、とりあえず家のテレビで一通り見ました。
 考えた、というのは、家のしょぼい14型テレビ(しかもモノラル;)で見るのはどうもなあ…と思ったのです。できれば実家の大きな液晶テレビで見た方が、映像もそうだけど、なにより音が違うでしょうから。この映画、やっぱり音楽の力が大きかったと思うし。でも、実家で2時間以上も一人でテレビに向かう時間なんて、なかなかとれません。
 でも、やっぱり早く見たかったから、着いたその日に家で見ました。

続きを読む "RENTが来た♪" »

2006年8月 4日 (金)

映画「RENT」DVD発売決定!

今年のGW、よく訳がわからないながらも、
音楽と青春の勢い(何だそれ;)に飲み込まれてしまい、
2度も映画館に通ってしまった「RENT」が、
DVDになるようです!(10月発売予定)

話の辻褄とかオチは置いといて、
あの音楽と映像が織り成す世界には、
理屈抜きに、何度でもどっぷりと浸りたくなるものがありました。
うふふ、秋の楽しみが1つ増えたわ♪
(実は今の着メロはレントナンバーだったりするv)

リンク:「レント デラックス コレクターズ エディション」

2006年5月 8日 (月)

RENT 補足。

Rent

リンク:映画「RENT」公式サイト
 (こちらでも試聴できました。映画の予告編がなかなか秀逸だった♪)

 早速、アマゾンで取り寄せたCD「RENT」(オリジナル・ブロードウェイ・キャスト:試聴可)を聴いていたら、もう一度映画を観たくなってしまいました。でも、不思議と来日公演を観たい、という気持ちはあまりないです。というのも、この作品は、映画で再現されていた、「1989年のNew York」という空気があってこそ、言い知れぬ感動があったのではないか、という気がするから。
 そもそも、「RENT」が気になったのは、石井一孝さんが歌う「Seasons of Love」(ベスト・ミュージカル「4Khights」に収録)や、岡さんのCDに入っている「Your Eyes」がとてもいい曲で、一体どんなミュージカルなんだろう、とずっと興味は持っていたのです。
 脚本、作詞、作曲を手がけたジョナサン・ラーソンが、プレヴュー初日の前日に急死した、などといういわく付きの舞台で、その後驚異的な早さでブロードウェイに進出、その年のいろいろな賞をたくさんとった…そうです。日本版も作られ、山本耕史くんなどは、この作品が自分の役者人生を変えた、といろいろなところで言っていますし、1度は見てみたいと思っていました。

続きを読む "RENT 補足。" »

2006年5月 4日 (木)

「RENT」を観て来た。

 映画をやると聞いたときから、見たいとは思っていたのですが、突然今日、行ってきました。
 音楽が素晴らしかった。オープニングの「Seasons of Love」から既に、不思議な感動がありました。ブロードウェイの初演のキャストが再結集したというだけあって、作品の魂、とでもいうようなものを、感じることが出来た気がします。
 …何故だか、見終わってから、若くして亡くなった友人を思い出して、一人で眼を潤ませながら銀座の街を歩いてました。
 11月に来日公演があるようですが、まずはCD買おっと。